No.01-010           手彫りバングル 鈴蘭
純銀製 手彫りバングル 鈴蘭。
[寸法] 横:156mm  縦:14mm  重さ:33g <価格>¥35,000−(税別)
このバングルは純銀の1枚の板からひとつずつ手作業で形作り、日本独特の「片切彫」と呼ばれる
技術で文様を施しました。
「片切彫」は伝統的な日本の彫金技術です。その技術は円山応拳が設立した日本画の一派である
円山派の手法が、江戸時代の装剣金工家である横谷宗aによって刀装金具に取り入れられたものです。 今日、その技術を受け継ぎ、刀装金具を制作している職人はほとんどいません。
私はこの伝統技術を受け継ぐ者として、少しでも多くの方にこの技術を知っていただき、
後世に残していきたいという思いを込めて作成しています。







[閉じる]  [トップページに戻る]

Copyright (C) 2008 Art Iwasaki. ALL Rights Reserved.